巣鴨的健康快適生活商店街  巣鴨の散歩道 ホーム

ご意見・ご感想・情報等はこちら
ホームページを作る 管理人のネット生活紹介ページへ
 地域情報・イベント情報  フォトギャラリー  イベント一覧  管理人的ネット生活トップページ
1996年からパソコンおよびインターネットを使用している私ですが、パソコンやインターネットの細部については、未だに素人同然で、「レジストリ」だとか「プロトコル」と言われても「?」という感じです。しかし、けっこうこのようなレベルの方は多いんじゃないでしょうか?しかしそんな私でも、何とかこうしたホームページを開設することができ、自分なりにメッセージを発信することはできます。せっかくインターネットに接続しているのなら、人の意見を見ているばかりではなく、自分の意見や考え方を発信したり、伝えたいことや紹介したいものなども人に見てもらいたいですよね。

最近は、ブログが一般的になってきて、誰でも気軽に簡単に情報発信ができるようになり、ブログ自体の機能も豊富になっていますが、ページ構成やレイアウトの自由度では、ホームページの方に一日の長があると思います。

そこで「超初心者」の方向けに、このホームページをどのような流れで作ってきたか、様々なインターネット上のお役立ちサイトなどを交えながら、紹介していきたいと思います。大まかな流れを辿ったものですし、自分のホームページもご覧のように未熟なものですから、どれだけ参考になるかわかりませんが、「超初心者」の方がこれから自分のホームページを開設するための一助になれば幸いです。

ホームページを作成する方法は他にもたくさんあります。あくまで、私がこのサイトを作成した過程をもとにした解説ですので、その点をご了解いただいた上でお読みくださいますようお願いいたします。

@テーマを決める
何と言ってもホームページを作成する場合に一番大切なのは、メインのテーマを決めることです。私の場合は、やはり巣鴨に住んでいることとその巣鴨がずっと「おばあちゃんの原宿」として話題になっていることでした。以前、初めて作ったホームページでは、家族のお出かけ記録がメインで、巣鴨の紹介もちょっとしていましたが、今回新たにホームページを作る時に、巣鴨の地域の紹介をメインにしてその範囲を少しずつ広げていこうと思いました。娘が大きくなって「家族でお出かけ」コーナーを以前のように続けられなくなったこともあり、この際テーマを一つに絞ろうと考えたのがその理由です。

テーマは何でも構いませんが、やはり他の人たちに見ていただくのが大前提ですから、同じテーマでもうまく人を引き付けるような切り口を見つけるようにしましょう。そしてやはりあれもこれもではなく、テーマを一つに絞るのがいいと思います。たとえテーマを一つに絞ったとしても、そのテーマに関連する事柄が次々に出てきて多彩なコンテンツに発展していく場合が多々あります。まずは、何をテーマにホームページを作るか、じっくりと考えましょう。

しかし、いくら人が見てくれそうだからといって、自分が興味を持てないようなテーマではいけません。ホームページを作ったら、作りっぱなしにせず更新をしていかなければ、人に飽きられてしまいます。この「更新」がけっこう大変なんです。ですから、自分の興味を持てないようなテーマでは、結局、更新の頻度がだんだんと落ちていって廃れてしまうということになりかねません。自分が興味を持てるもの、自分の身の回りにあるもの、自分の趣味やスポーツ、自分の仕事等々、ホームページを楽しく作ることができ、楽しく更新できるようなテーマを見つけましょう。

さて、テーマが決まったら、その内容、いわゆるコンテンツを2〜3つぐらい考えておいた方がいいかもしれません。たとえば、「巣鴨の散歩道」の場合、地域の紹介ですから、「巣鴨」の紹介や周辺(たとえば「駒込」等)の紹介は当然なければいけません。その他に巣鴨にあり私の仕事場でもある豊島青果市場の紹介、染井吉野の地元であることから桜の写真をたくさん撮ったので、それを利用した「壁紙」のコーナー、地蔵通り商店街でオンラインショッピングができる商店の紹介コーナー、などがすぐに思いつきました。このようにいくつかのコーナーを頭に入れておくと少しずつホームページの全体像が見えてきて実際にページを作る時にイメージを掴みやすくなると思います。ですがこれは最初からきっちりと決めてしまう必要はありません。サイトを作って行くうちに新しいアイデアが出てきて、内容はどんどん変わっていくものだからです。
とにかくあわてて決める必要はありません。テーマはじっくりと考えましょう。


Aホームページ作成ソフトを利用する
テーマが決まったらいよいよ実際にホームページを作るわけですが、ではどんなソフトを使ってホームページを作成したらいいでしょうか。私は「ホームページビルダー」を使用しました。実は以前使用していたIBMのノートパソコンにホームページビルダー2000が付属で付いていたので、最初のホームページをそれで作ったのですが、今回「巣鴨の散歩道」を作る時もそのバージョンアップ版(ホームページビルダーV9)を購入して作ることにしました。

偉そうに「どんなソフトを使って・・・」などと書きましたが、私はホームページビルダーしか使ったことがないので、これしかお勧めできないのです。(~_~;)
しかし、初心者でも簡単にホームページが作れるという点では十分に自信を持ってお勧めできるソフトだと思います。バージョンアップを重ねるごとに使い勝手も分かりやすさもアップしていますし、初心者向けでもあると思います。とは言っても、ソフトだけポンとインストールしてもどう使っていいのかわかりません。初心者としてはやはり解説書があったほうが、格段に効率的にページの作成ができると思いますので、できれば解説書も一緒に購入することをお勧めします。(ソフトと解説書をセットにして販売しているものもあります。ちなみに私はセットで買いました)
もちろん「ホームページビルダー」以外にも様々なソフトがありますので、自分にあったソフトを選んでいただければよいと思います。

またそれぞれのプロバイダー毎に簡単にホームページが作れるコーナーなどもあったり、ホームページ作成専用の無料サイトもあったりしますが、後述するように、プロバイダーが提供するコーナーや無料のサイトではそれなりにホームページの内容や容量に制限があったりしますので、それなりにちゃんとしたホームページを作ろうと言う場合は(特に初心者の場合は)、「ホームページビルダー」などのソフトを用意したほうがいいと思います。

ソースネクスト

B独自ドメイン・レンタルサーバーを取得する
「巣鴨の散歩道」のアドレスは、http://sugamo123.com/index.html です。やはりホームページを運営する以上、独自のドメインを付けられればそれに越したことはないですよね。初心者の方にとっては憧れかもしれません。「Aホームページ作成ソフトを利用する」でも書いたように、プロバイダーのホームページサービスだとこうはいきません。 http://www005.upp.so-net.ne.jp/ken1/ これは最初に私が作ったホームページですが、こんな感じのアドレスになってしまいます。アドレスなんてどうでもいい、無料でできたほうがいい、という方もいると思いますが、問題はアドレスだけではありません。最初の一定容量は無料でもホームページが充実してきてファイルの数が多くなると容量を有料で追加しなければならなくなります。また無料ホームページには、企業の広告ロゴの掲載が義務付けられていたりするので、デザイン的に自分の思うように作成できないこともあります。さらに、後述のアフィリエイト(自分で選んだ広告を掲載することで紹介料をもらう)を禁止しているプロバイダーもたくさんあります。

以上のような理由から、私も新しくホームページを作る時は独自のドメインを取得して、レンタルサーバーを利用しようと思っていました。しかし今までそんなことを考えてもいなかったので、いざ「独自ドメイン」といっても、何となく、すごく大変で上級者の領域のような感じがしていました。とりあえず「独自ドメイン」で検索をしていろいろなサイトを見ている時に見つけたのが「ロリポップ!レンタルサーバー(ムームードメイン)」です。

まずは、その利用料金の安さです。私の場合、ドメインの取得(一年間の利用)が、税込808円、レンタルサーバー500メガバイトの一年間利用料が、税込5985円でした(2005年)。私の場合、ホームページに写真をたくさん使うことがわかっていたので、容量に余裕を持たせて500メガバイトにしましたが、200メガバイトのプランならもう少し安くすることができます。また、ムームードメインの利用者ならばロリポップのレンタルの初期費用が半額になるので、それも利用させていただきました。他のサイトの料金をすべて見たわけではありませんが、価格の点ではトップクラスの安さではないでしょうか。

ドメインを取得してからレンタルサーバーを変えるとけっこう面倒な手続きもいるようですし、ドメインの取得とサーバーのレンタルが同時にできて、しかも料金もお得になるというのは初心者にうれしいサービスだと思います。またロリポップのホームページでは初心者にもわかりやすいサービス内容の説明をしていますし、付属するメールフォームや掲示板・その他のサービス、さらには各種の代表的なホームページ作成ソフトごとに設定方法も解説してあるので、初心者には十分なものがあると思います。申し込みも簡単ですので、候補の一つに入れてみてはいかがでしょうか。


★☆★☆★☆ ナウでヤングなレンタルサーバー!ロリポップ! ☆★☆★☆★
なんと一番安いプランだと月額263円から!これならおこづかいで使えちゃう。
容量も200MBの大容量!CGIにSSI、PHPだって使えるよ。
85個もの可愛いアドレスで、友達に差をつけちゃおう。


プチなら背景、アイテム等を楽しく選んでいるだけであっという間に素敵なデザインのホームページが完成です!
更新が簡単!カスタマイズも充実!ブログより凄い?月額525円からのホームページサービス、プチ

C全体の構成・デザインを考える
ホームページ作成ソフトも用意した。独自のドメインも手に入れた。ホームページ用のレンタルサーバーも借りた。さあ、いよいよ実際にホームページを作ってみよう!ということになりますが、ここで慌ててしまっては後から収拾がつかなくなってしまうこともありますのでご注意ください。まず全体の構成を考えてみましょう。いわばホームページの骨組みです。

「巣鴨の散歩道」では、ホームページから「巣鴨トップページ」・「駒込トップページ」などの大きなひとくくりのページへとリンクしています。これとは別にホームページにずらーっと細かいメニューまで載せてすべてホームページからリンクさせるという方法もあります。あくまで見る人が見やすいサイトを作るのが大前提ではありますが、さらに自分が見やすい、把握しやすいサイトにすることも非常に重要です。10ページや20ページぐらいのサイトならば、順番に全部を見ていってもそれほど大変ではありませんが、50ページ、60ページとなるとそうはいきません。こんな時、全体の骨組み・基本的なリンクのパターンさえわかっていれば、目的のページにすぐに行き着くことができます。こうしなければいけない、という形はありませんが、見る人や自分(更新する人)にわかりやすい形(パターン)を考えてみてください。

さて、骨組みの次はデザイン、つまり全体的なイメージです。デザインには、レイアウトと色使いがありますが、これは扱うテーマにまず大きく左右されます。例えば、さわやかな海や山の写真を掲載したホームページのバックグラウンドが暗い色・黒や茶色では、重苦しい雰囲気になってしまって写真のさわやかさを消してしまいますよね。また、多くの色を使い過ぎるのも見る人が疲れてしまってもう二度と見る気がなくなってしまうかもしれません。熟年世代をターゲットにしたホームページなのにトップページから、細かい字でぎっしりとメニューが書き込まれていたり、赤や黄色など原色の字やイラストが躍っていたりするとその先を見る気がなくなってしまうかもしれません。
しかし、デザインはそれこそ千差万別です。自分のホームページに合っていて、なおかつ自分の好みのデザインは試行錯誤の中から見つけるしかありませんが、一番いい方法は多くのホームページを見て廻ることだと思います。自分のお気に入りのホームページを見つけて、全くのマネではいけませんが、おおいに参考にしつつ自分なりのページにしていけばいいと思います。

「ホームページビルダー」には様々なイメージのテンプレートが用意されていて最初はそれに従ってページを作るのもいいのですが、一度そのテンプレートにはめてしまうと後からデザインを変えたい時にその自由度がかなり制限されてしまうこともありますので注意が必要です。後から変更できる余地を残しておくことも大事なことだと思います。テンプレートを使用する場合もいくつかのもので簡単に使ってみてから本番の作成に入ったほうがいいと思います。

Dページ作成時の注意点(お役立ちリンク)
いよいよ実際にページを作成してみましょう。当然トップページから作り始めるわけですが、トップページはそのサイトの「顔」です。トップページの出来ぐあいが、そのサイトがいいサイトになるかどうかに大きく関係してきます。以下に「ホームページビルダー」の使用方法の解説サイトやホームページ作成の際の注意等を解説したサイトをいくつか挙げておきますので、ページ作成の参考にしていただければと思います。
ホームページ・ビルダーで作るはじめてのWebページ
ホームページビルダー・グレート初心者講座
ホームページビルダーの達人
ホームページ・ビルダーで創る!-ひとびと・net - ナビページトップ
ホームページビルダーの使い方 - ひと儲けドットコム
ホームページビルダーを使いこなそう

[ホームページ作成]All About
ホームページデザイン作成支援 でざいん広辞苑
訪問者に優しいWebサイト作り
やってはいけない!! ホームページの掟
※「ホームページビルダー」解説関連のサイトはたくさんありますが、けっこう古いバージョンのソフトの解説も多数ありますのでご注意ください。(もちろん古いバージョンの解説でも最新版と同じ機能のものは使えますが・・・)


E様々なサービスを活用する
ホームページを作っていくと色々な素材を使ってみたくなります。特にアニメーションイラストなどは初心者からみるとぜひ使ってみたい素材の一つですよね。「ホームページビルダー」には様々な素材、イラストやボタン・リストマーク・区切り線・写真素材が付属しています(もちろんアニメ素材もあります)。しかし、やはり自分のイメージした素材はなかなかすぐには見つかりません。そんな場合は、ネット上で探してみましょう。ネット上には無料で使える素材が数え切れないほどあります。いくつか無料の素材を提供しているサイトを挙げておきますので覗いてみてください。

ただ、こうしたサイトの素材を自分のホームページで使用する場合は、そのサイトの使用条件等を十分に読んで理解してから使用するようにしましょう。無料だからといって、必ずしも無条件で利用できるという場合ばかりではありませんので、ご注意ください。

また、かわいいアニメーション等はついたくさん使ってしまいがちになる場合があります。しかし、ページを開いたとたんにページのあちこちでイラストが踊っているようなサイトは敬遠されがちですので気を付けましょう。あくまでイラストなどの素材は、ちょっとしたアクセントぐらいに考えておいた方がいいと思います。


ロゴ&バナー無料自動作成

「旅」がテーマの 「ホームページ用フリー素材集」

1キロバイトの素材屋さん
リンクフリーです。よかったらリンクアイコンを使ってね
School Icons CLUB
sky-banner2.gif 88*31
ぱたぱたアニメ館--GIFアニメ−ション

かわいい「ぶた」素材
「みてみ亭」バナー06(Bタイプ)
「100%ホームページ素材」

東京発フリー写真素材集

料理・食材・調理器具のイラスト・壁紙

e-素材web Web用フリー素材

工事中専門フリーWEB素材集
非・DEBU屋のホームページ素材のおすそ分け。壁紙、アイコン、少女イラストなど
HP素材のおすそわけ

素材のレストラン うみもるサービスエリア

OnLine素材集@WEB

Fancy素材 MAYU工房

ANIMATION GIF - KUSUMI'S HOME

★学校の素材集★

壁紙&フリー素材屋◆simakozi◆
※他にもネット上にはたくさんの無料素材サイトがあります。
「無料 素材 ○○」といった検索で好みのイラスト等を探してみてください。

ホームページに付き物の機能として、カウンター・掲示板・メールフォーム等があります。初心者としては「ぜひ付けたい!」と思う機能ですが、実際につける際には本当に必要な機能かどうかをよく考えてからにしましょう。もっともこれらはすぐにはずすことが可能なので、初心者としてはホームページ作成上の経験という意味合いで一度付けてみてもいいかと思います。

ロリポップ!では、掲示板・チャット・メールフォーム・カウンター等の設置やブログ(ウェブログ)の作成、さらにはショップ運営のためのショッピングカートの設置まで、多くのサービスを設定しています。また多くのプロバイダー等のホームページ設置サービスでもカウンター等のサービスをしていますので、自分のプロバイダーの案内等を見てみましょう。

また、これらとは別に単独で無料の掲示板やカウンター等を提供しているサイトも多数あります。「無料 掲示板」などのキーワードで検索してみてください。

F多くの人に見てもらう(アクセスアップ対策)
ホームページを作ったら、やはり多くの人に見ていただきたいですよね。多くの訪問客があれば、ホームページを更新する励みにもなりますし、またアドバイスをもらえれば、よりよいサイトに変えていくことができます。そのためには、ただページを作っただけでそのまま何もしないのでは誰もホームページを見に来てくれません。そこでホームページのアクセスアップのためにどんなことができるのか、いくつかのサイトを挙げてみました。ホームページ運営の参考にしてみてください。
アクセスアップ講座・コツ・向上
良い子のアクセスアップ講座
超初心者のためのホームページ作成講座
アクセスアップ対策講座
アクセスアップ ヒント集
無料登録ドットコム
バナー交換.COM
SEOで無料アクセスアップ
検索エンジンでアクセスアップ

ホームページ売上アップドットコム!

「ホームページの売上アップ方法をお教えいたします。」
検索エンジンで上位表示されれば売上が上がると思っていませんか?

実は訪問者数が多くても、売れないホームページは全く売れません。
逆に訪問者数が少なくても、売れるホームページは売上が上がります。

ホームページで売上を上げる秘訣は、
売れるホームページに改善し、訪問者を増やす
こと以外にはありません。
(SEO対策だけで売上の上がる時代は終わりました。)

詳しくはこちら

↓↓↓↓↓

ズバリ!あなたのホームページのアクセスが上がります!
ズバリ!あなたのホームページのアクセスが上がります!

Gついでにちょっと儲けちゃう
最近、「アフィリエイト」という言葉をよく聞かれると思います。これは、自分のホームページに様々な企業の広告を掲載して、そこを経由して企業や商店の売上や会員獲得につながった場合に報酬を得られるというものです。その企業や商店で売上があがった場合にその売上の数パーセントが支払われる場合やそのバナーをクリックしただけで何円かが支払われる場合、会員に登録したら報酬が支払われる場合など、様々です。
アフィリエイトのついての詳細については、「管理人的ネット生活トップページ」から「お小遣いを稼ぐ(1)アフィリエイト」のページへお進みください。




巣鴨の散歩道 ホーム 巣鴨地区トップページ 駒込地区トップページ その他の地区トップページ 巣鴨的健康快適生活商店街
COPYRIGHT (C) 2005 巣鴨の散歩道 SUGAMO NO SANPOMICHI, ALL RIGHT RESERVED.